ペットと暮らす
 
PET LIFE NOTE

PET LIFE NOTE

PET LIFE NOTE

PET LIFE NOTE

PET LIFE NOTE

PET LIFE NOTE

【ハムスターの飼い方】

ムスターの生態とは・・・
ハムスターの原産地は中国〜シベリアの、乾燥(かんそう)したすずしい場所です。寒さをふせぐために、地中に長いトンネルを掘(ほ)って住んでいます。夜行性のため、昼間は巣穴の中で眠り、夜になると巣から出てエサを探しにでかけていきます。

野生のハムスターは冬眠をします。ペットのハムスターも飼っている場所の温度が低いと冬眠に入ってしまうことがあります。しかしこれはハムスターの体に負担(ふたん)をかけるため、あまり環境の温度が低くならないように注意する必要があります。

また、食料をたくわえる性質があるため、気がつかないうちにケージの中に大量のエサをためこんでいたということもよくあります。

寿命は・・・
ハムスターは生後3週間ほどで離乳。し、ペット店などで売られている子たちは生後約1ヶ月〜になります。生後2ヶ月から繁殖が可能です。生後1歳をすぎると母体の健康も考え繁殖を控えた方が賢明です。生後1年半ほどから老化が始まるので、麻酔を伴う手術が危険になってきます。生後2年も生きれば長寿ハムです。体の大きいゴールデンの方がドワーフ類より長生きする例が多いようです。

ハムスターは病気をしやすい動物ですし、病気にさせやすい環境で育てる方も少なくないので、実際の平均的な寿命はもっと短いんじゃないかと思います。遺伝にもよりますが、元気に長生きできれば「2〜3年」だと言われています。

育に必要な品物は、合計で1万円程度です。

・ケージ
金網製(かなあみせい)のものが一般的。網のすきまに手足をはさんでケガをする原因になるため、底の部分は網状になっていないものがおすすめです。できるだけ大きなものが理想です。かんたんにとびらが開くようなものは脱走(だっそう)するおそれがあるので、とびらが固定できるものを選ぶか、洗たくバサミやクリップでとびらを固定するようにしてください。
熱帯魚や昆虫用の水そうを利用することもできます。この場合、湿気(しっけ)がこもらないような深さのものを使いましょう。

・敷材
ケージの底に敷くものです。寝床(ねどこ)や遊び場として利用されます。木くずや紙などいろいろな材質がありますが、湿気をすい取りやすいものを選ぶようにしてください。

・エサ
専用のエサが売られています。基本的にはこのエサに野菜類を少々あたえるだけで飼えます。ヒマワリの種をあたえるとよろこんで食べますが、脂肪分(しぼうぶん)が多いため、大量にあたえると太ってしまいます。大量にあたえないようにしてください。

・その他
エサ入れ、給水器(きゅうすいき)、ハウス、トイレ、まわし車などのおもちゃなど。ケージを買うとセットでついてくる場合も多いです。

世話の仕方・・・

エサ・水
常に新鮮(しんせん)なものをあたえるようにしましょう。ペレットのように水分の少ないエサをあたえている場合は、水を切らすことのないように。

そうじ
ケージ内がフケツだと、病気の原因になってしまいます。週に1〜2回は中身の敷材を全部取りかえてそうじをしましょう。

つめ・歯の手入れ
つめがのびすぎているとケージ内で引っかけてケガをすることがあります。のびすぎたつめは切ってあげましょう。光にすかすと血管のある所が分かりますから、それより1〜2mm手前で切ります。
また、ハムスターの前歯は一生のび続けます。固いもの(フード・木製のおもちゃなど)をかじらせてあげましょう。

ムスターの病気とは・・・

ゲリをしている
不衛生(ふえいせい)な環境が原因で細菌(さいきん)や寄生虫(きせいちゅう)などによるゲリをすることがあります。

体にしこりがある
脂肪分の多いエサが原因でしこりができることがあります。栄養バランスに気をつければ、発病する確率は低くなります。 また、腫よう(ガン)の可能性も高いです。

かゆがる・毛がぬける
いろいろな原因が考えられますが、不衛生な環境によるもの、エサや敷材などのアレルギー、ストレスによるもの、栄養バランスのかたよりなどがあります。

歩き方がおかしい
ケージの金網に足を引っかけたり、高い所から落ちてケガをすることがあります。ケージ内で危険そうな部分は取りのぞくか、カバーをして防止しましょう。

※ハムスターの診察をしていない病院もあります。あらかじめ、ハムスターを診察してくれる病院を見つけておけば、いざ病気という時でもあわてることはありません。

recommend

出張買取を行っている志木市の専門店

2018/7/6 更新

PET LIFE NOTE

PET LIFE NOTE

PET LIFE NOTE

PET LIFE NOTE

PET LIFE NOTE

PET LIFE NOTE